「プレイボーイ」2009年6月8日号の『「ニッポンAV世論調査」2009』

 集英社「プレイボーイ」の今週号(2009年6月8日号)にて『「ニッポンAV世論調査」2009』という特集記事が6ページに亘って掲載されているのですが(P.50-55)、その中のアンケートで「レズ」が「好きなAVのジャンル」ではなく「好きなプレイ内容」に分類されていたことが気になりました。このことからも、世間で同性愛が異性愛と同等の「性的指向」ではなく「性的嗜好」として扱われている実情が伺えます。

 ちなみに「好きなプレイ内容」の内「レズ」は15項目中14位。1位は「中出し」でした。これはつまり、男性異性愛者がSEXの“本義”を「生殖」に求めているということ?
 ……いやいや、日頃思う存分に「中出し」ができないから、その欲求をAVで満たしているだけでしょう。先日ニュースで取り上げられた「性暴力ゲーム」と同じで、仮に女性が妊娠したとしても責任取る必要ないですからね。